情報セキュリティ
基本方針

当社は、お客様の情報資産(個人情報等)をお預かりするに際し、盗難・不正アクセス等の脅威からの適正な保護を行い、物理的・技術的セキュリティの強化と私たち社員の意識向上を図ってまいります。
お客様に関する情報漏えい防止を主たる目的とする情報セキュリティマネジメントシステムの確立とその維持、向上に努めます。

  1. 1. 当社は、情報資産に対する情報セキュリティ上の脅威、脆弱性に対し、リスクを評価する基準(不正な侵入、漏洩、改ざん、紛失、盗難、破壊、利用妨害などが発生しないようにリスク評価をする基準)及びアセスメントの手順を確立するとともに、情報セキュリティ目的を設定し、取り扱う情報資産に応じ、適切な管理策を計画的に実行して、リスクを低減します。
  2. 2. 当社は、情報セキュリティの円滑な推進を図るため、情報セキュリティマネジメントシステム委員会において、情報セキュリティに関する推進及び運用の役割と責任を明確にします。
  3. 3. 当社は、関連する要員に対し必要な教育を行い、事業上及び法令又は規制の要求事項、並びに契約上のセキュリティ義務の順守を徹底します。
  4. 4. 当社は、業務内容や社会情勢の変化などを考慮し、情報セキュリティ基本方針や管理策等を、定期的または必要に応じて見直しを行い、情報セキュリティマネジメントシステムの継続的改善を図ります。
  5. 5. 当社は、情報セキュリティ事故の発生予防に努めるとともに、万一、事故が発生した場合には、事故対応のみならず再発防止策を含む適切な対策を速やかに講じます。

株式会社 川上葬祭
代表取締役 川上 知紀