大阪一の
花祭壇と
真心について

圧倒的な
花祭壇の豪華さ、
生花の量と質

大阪一の
花祭壇

花を手向けることは、気持ちの代弁だと云われています。

古から『お花は心の代弁者』と云われており、美しいお花にいっぱい包まれて故人様と最期のお別れをしたいというのは誰もが思うこと。

弊社の花祭壇は、他社様が提供する同価格帯の一般的な花祭壇に比べて、大きさも花の本数もどこにも負けないと自負いたしておりますが、それだけではありません。

当社はもっともリーズナブルな祭壇でも造花(ニセモノ)をいっさい使用しておりません。
大きさや量を競っているのではなく、質を重視しております。

『すべて第一級のお花を使用しながらも、祭壇のお花でお柩いっぱいにして差し上げること』をコンセプトに、国内外の取引市場・国内生産者や農協など、幅広いネットワークをもち、安心品質・絶対数量・安定価格を実現できる生花会社と提携しています。

だからこそ、どこにもマネのできない『大阪一のコストパフォーマンスで豪華な花祭壇』を創作し、皆様にご提供させていただくことができるのです。

必ず祭壇のサイズ、お花の量・質を比較してください。

同じ価格帯の一般的な葬儀社の祭壇サイズよりも大きな祭壇を使用しています。
祭壇に飾る生花の量も大阪で一番多く使用し、お客様にお喜びいただいております。

ご遺族以上に
故人様を
大切にいたします

かわかみ
葬祭の
真心

まだ湯灌という儀式が行われていなかった時代、何としても故人を湯船に浸からせてあげたいとのご遺族のご要望から、ご自宅の浴槽で一緒に入り、故人のお体を清めさせていただいた…そんなエピソードが、かわかみ葬祭にはたくさん残っています。
そんな先人たちの数々のエピソードが脈々と受け継がれ、今日に至っております。

かわかみ葬祭は、「ご遺族以上に故人様を大切にする」をモットーとして、葬儀のサポートをさせていただいております。

私たちかわかみ葬祭は、「葬儀は何よりも故人様のためのもの」と考えております。

どうしたら故人様が喜ばれるか、どうしたら一番良い形でお見送りができるのか…。
それをご遺族と一緒に考え、最大限のサポートをさせていただきます。

その際に、私たちが大切にしているのは、「真心」です。

いつでも故人様のお気持ちを考え、ご遺族の立場に立って考える。それを支えるのが
「真心」。

はじめから終わりまで、親身になって葬儀のお手伝いをさせていただきます。

例えばこんなことをさせていただいたことも…

  • 故人様に入れ歯を入れさせていただきました。

    葬儀の現場では、ご遺族が故人様のご遺体を大切に思うあまり、ご遺体に触れることをためらわれることもしばしばです。

    そこで私たちが、ご遺体に入れ歯を入れさせていただきました。

    入れ歯にはコツがいります。されない葬儀会社もあるそうです。

    しかしご遺族が希望されるのであれば、できる限り対応させていただきます。

  • どんな場所でもスタッフがご遺体を運ばせていただきます。

    エレベーターにストレッチャーが入らない場合、マンションにエレベーターが無い場合などに、自宅安置をあきらめるケースがございます。

    しかし、故人様が入院中にどうしても家に帰りたいと漏らしていた、などの話をお聞かせいただいた時は、私たちのスタッフが抱きかかえて上階までお連れしたことが何度もありました。

    もちろん、人ひとりの方を運ぶので、簡単なことではありません。

    しかし、私たちの努力で出来ることであれば、可能な限りさせていただく、というのが弊社の姿勢です。

  • 思い出の場所に立ち寄らせていただきました。

    長い入院生活の末に旅立たれた場合、病院からご自宅へお連れするか、または式場へ直接お連れするか、など色々なケースがございます。

    そんな時、ふとした会話などから、思い出の場所や立ち寄りたい場所などをお聞きした場合は、遠回りしてでも思い出の場所に立ち寄り、少しのお時間でも、故人様とご遺族に特別な時間を設けていただいております。

お客様からのお手紙の一例

スタッフ全員が、常にこのような気持ちでいつも取り組みさせていただいています。
お客様から頂いた数々のお手紙、お声は、それをご評価いただいたものだと思っております。私たちの誇りです。

お客様の声 一覧はこちら

万一のことが
少しでも気になられたら
「無料あんしん相談」
ご活用ください

無料
あんしん
相談

このような方に、事前の『無料あんしん相談』をおすすめしています。
  • □お葬式が、いくらぐらいかかるのか知りたい(葬儀の価格や費用について)
  • □お葬式は、どのように行われるのか知っておきたい(葬儀の流れや手順について)
  • □お葬式の後には、何をすればいいのか知っておきたい(葬儀後の手続きについて)
  • □家族が入院中等であり、万が一のために全般的なことを知っておきたい
  • □自分のお葬式や今後のことを整理し、心づもりをしておきたいので聞いておきたいことがある

「もし、万が一のことが起きたらどうしよう…。」「そうなったらまず、何をしたらいいの?」「お葬式の手配や準備は…?」

葬儀について、不安なこと分からないことがあれば、ぜひ、かわかみ葬祭の「無料あんしん相談」をお申し込みください。

万が一のことがあった場合に、まずしていただきたいこと、その後の段取りなどを、経験豊富なスタッフが一から説明させていただきます。

また、無料あんしん相談は、当社までお越しいだくことはもちろん、お客様のご指定の場所への出張にも対応させていただいております。

もし万が一ご家族が命の期限を宣告されてしまったとき、もし万が一お亡くなりになってしまったとき、葬儀へのご不安や心配事さえ解決されていれば、残された時間をまた、その方と共に過ごす時間を大切にできると存じます。

ご本人のため、ご家族のためにも皆様のお気持ちが少しでも楽になるよう、私たちスタッフが全力でサポートさせていただきます。
何より、ご遺族が後悔の念を少しでも持たないために、一日でも早く日常生活に戻れるためにも、どうぞ『無料あんしん相談』をご活用くださいませ。

少しでも気になることがあれば、お気軽にお申し込み・お問い合わせください。

『安心カード』をお渡ししています

『無料あんしん相談』にお越しいただいたお客様には、『安心カード』をお渡ししております。万が一のことが起こった場合のホットラインとして、安心をお届けできればと考えております。